*

奇跡の回復力

担当医の話のあと、わたしたちはいつ病院から呼び出しがあってもいい覚悟をして、日々を過ごしていました。

2~3日しかもたないと言われてから、4日経ち、病院から何の連絡もなかったのですが、5日目、義姉から電話がありました。

「担当の先生からお話があるので、来てください」

とのこと

翌日、義姉と、義兄と、旦那の4人で話を聞きました。

「手が壊死して、翌日に腕まで壊死して、このままだと数日の間に心臓まで壊死するのではないかと思われたのですが、抗生剤の効果か、腕の壊死で止まっています。
毎日可能な限りの抗生剤の点滴をしているのですが、普通、高齢だと、抗生剤の点滴治療で他の臓器に支障をきたしたり、ずっと寝たきりの状態が続くので、認知症になったりするのですが、幸い、それもなく、壊死も止まっています。
数日前は、白血球も3万だったのが、今は6000に、CRPの数値も30から6に戻りました。
おそらく、この分だと危機は脱出して、とりあえず、命の危険はなくなったと思われます。」

そういって、義母の腕の写真をみせてくださいました。

義姉「すごい!」

わたし「すごい回復力!」

旦那「生き抜く力がすごいな」

先生「そうですね、驚異の回復力ですね。
抗生剤の点滴もあまり長く続けるのもよくないので、様子をみながら、徐々に回数を減らしていくことにします
また何か変化があればお伝えします」

わたしたちは、先生に、よろしくお願いします。と言って、病院を離れました

PR

↓励みになります。よかったら応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上の生き方へにほんブログ村 美容ブログへにほんブログ村 グルメブログへ




関連記事

義母のこと、頻尿

86才の義母は、頻尿に悩まされています。 起きている昼間は2~3時間ぐらいもつのですが、夜は1

記事を読む

相続の手続き~銀行編

葬儀が終わって、ゆっくりする暇もなく、手続きに走り回りました。 人ひとり亡くなるって、こんなに

記事を読む

義母のこと、腰のMRI

金曜日、大学病院へ行くと、かかりつけの整形外科の医師がMRIの予約をしてくださっているのかと思えば、

記事を読む

加齢による頸椎症

義母は2か月のリハビリのあと、無事退院しました。 退院したての頃は、体力回復がまだまだで、少し

記事を読む

義母のこと、腰の激痛

夜、また義母から連絡がありました。 トイレに行きたいけど、腰が痛くて寝がえりもうてない状態なの

記事を読む

脊柱管狭窄症の手術は無事成功しました

手術は成功して、麻酔から覚めたあとも認知症を発症することもなく、しっかりとわたしたちと会話することが

記事を読む

no image

季節の変わり目の84才

義母は現在84才です。 我が家から徒歩3分のところでひとりで暮らしています ぜんそくの持病持

記事を読む

脊柱管狭窄症

検査入院した翌日、義母はMRIを受けました。 その日の夕方、医者から説明がありました。

記事を読む

口腔内歯科へ

義母は最近、口の中に口内炎ができて、食べるときに触って痛いといってました。 口内炎のための薬

記事を読む

義母の緑内障診断

86才になる義母はお医者さんから病気のデパートと言われています。 呼吸器科、整形外科、耳鼻科、

記事を読む

PR

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PR

no image
奇跡の回復力

担当医の話のあと、わたしたちはいつ病院から呼び出しがあってもいい覚悟

no image
壊死性筋膜炎(えしせいきんまくえん)

翌日、病院の先生から電話があり、話したいことがあるので、なるべく家族

no image
蜂窩織炎(ほうかしきえん)

翌日、病院に行ったら担当の先生から説明があるとのこと コロナウ

no image
コロナウイルス??インフルエンザ??

3月の初旬、義母がいつもお願いしているタクシーの運転手さんから電話が

呼吸器内科へ

口腔内科の先生に言われて、月一回通っている主治医の呼吸器内科の先生に

→もっと見る

PAGE TOP ↑