*

口腔内歯科へ

公開日: : 最終更新日:2020/01/10 家族について, 病院, 義母のこと , , ,

義母は最近、口の中に口内炎ができて、食べるときに触って痛いといってました。

口内炎のための薬、ケナログを塗っていたのですが、それでも治らないので、病院へ行くことにしました。

唇の横にできたふきでものや、かさついた身体に塗る薬をもらうために、皮膚科に通っていたので、皮膚科で見てもらうことにしました。

皮膚科の先生が言うは、うちから出せるものは口内炎の薬しかないです。もっと詳しく調べるには、口腔内科に行ってください、とのこと

口腔内科を調べると、

「口内炎で悩む人へ」との項目で、口腔内歯科が紹介されていたので、電話で予約をして、口腔内歯科へ行くことにしました。

口腔内歯科で先生に診察をしてもらうと、

「これは口内炎の問題ではありません。

口の中にカビがはえています。

一時的に口内炎の治療をしても、内科からきてるものなので、まずそちらの治療をしなくてはダメです。」

と言われ、今飲んでいる薬を教えてほしいと言われました。

お薬手帳をみると、先生はビックリして、これは飲みすぎです。

まず薬を減らしてもらうところから始めないと口の中を治療しても治りません

と言われました。

義母が現在通っている病院は、

皮膚科、耳鼻科、眼科、呼吸器科、整形外科、です。

皮膚科、耳鼻科、眼科、整形外科では、主に塗り薬、貼り薬をもらっているので、飲み薬をもらっている呼吸器科で調整してもらうことになりました。

義母は気管支拡張症のため、朝昼夜と3回吸入をしているのですが、口腔内歯科の先生いわく、その吸入薬の中にステロイド薬が入っているだろうから、朝昼夜とステロイド剤を使用し続けると、口の中だけではなく、身体の他の部分にも支障があるのではないか、と言われました。

そして、吸入をするときには、毎回入れ歯をはずすこと。

入れ歯をしたまま吸入すると、入れ歯との間に吸入薬が入り込み、そこからカビがはえることもある、と言われました。

PR

↓励みになります。よかったら応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上の生き方へにほんブログ村 美容ブログへにほんブログ村 グルメブログへ




関連記事

遺品整理

遺品整理は、現在進行形です。 今は遺品整理を引き受けてくれる業者もありますが、かなり高いです。

記事を読む

呼吸器内科へ

口腔内科の先生に言われて、月一回通っている主治医の呼吸器内科の先生に、薬を減らすように、言われたこ

記事を読む

義母のこと、腰のMRI

金曜日、大学病院へ行くと、かかりつけの整形外科の医師がMRIの予約をしてくださっているのかと思えば、

記事を読む

相続の手続き~銀行編

葬儀が終わって、ゆっくりする暇もなく、手続きに走り回りました。 人ひとり亡くなるって、こんなに

記事を読む

脊柱管狭窄症の手術

義母は、血圧や心電図、麻酔テストなどの検査を受け、全身麻酔で、呼吸のチューブを通しての手術をすること

記事を読む

相続の手続き~年金編

未支給年金請求の手続き 亡くなった母の手続き、まだ残っていました。 未支給年金請求の手続きで

記事を読む

脊柱管狭窄症

検査入院した翌日、義母はMRIを受けました。 その日の夕方、医者から説明がありました。

記事を読む

no image

壊死性筋膜炎(えしせいきんまくえん)

翌日、病院の先生から電話があり、話したいことがあるので、なるべく家族全員に来てほしい、とのことでし

記事を読む

義母の介護認定調査

義母の介護認定調査 わたしにとって親と呼べる人は、義母のみになりました。 まぁ、年齢といえば

記事を読む

加齢による頸椎症

義母は2か月のリハビリのあと、無事退院しました。 退院したての頃は、体力回復がまだまだで、少し

記事を読む

PR

PR

no image
奇跡の回復力

担当医の話のあと、わたしたちはいつ病院から呼び出しがあってもいい覚悟

no image
壊死性筋膜炎(えしせいきんまくえん)

翌日、病院の先生から電話があり、話したいことがあるので、なるべく家族

no image
蜂窩織炎(ほうかしきえん)

翌日、病院に行ったら担当の先生から説明があるとのこと コロナウ

no image
コロナウイルス??インフルエンザ??

3月の初旬、義母がいつもお願いしているタクシーの運転手さんから電話が

呼吸器内科へ

口腔内科の先生に言われて、月一回通っている主治医の呼吸器内科の先生に

→もっと見る

PAGE TOP ↑