*

「 脊柱管狭窄症 」 一覧

脊柱管狭窄症の手術は無事成功しました

手術は成功して、麻酔から覚めたあとも認知症を発症することもなく、しっかりとわたしたちと会話することができました。 集中治療室からは一晩あけた朝に移動し、その日は手術のあとが痛むため、寝たままの流

続きを見る

脊柱管狭窄症の手術

義母は、血圧や心電図、麻酔テストなどの検査を受け、全身麻酔で、呼吸のチューブを通しての手術をすることになりました。 事前の説明では、脊柱管の中を掃除する形になるので、手術そのものは大変なものでは

続きを見る

脊柱管狭窄症

検査入院した翌日、義母はMRIを受けました。 その日の夕方、医者から説明がありました。 病名は、脊柱管狭窄症とのこと 脊柱管狭窄症とは? 脊柱管とは、背骨の中の空洞のことで、脊柱管

続きを見る

PR

PR

no image
奇跡の回復力

担当医の話のあと、わたしたちはいつ病院から呼び出しがあってもいい覚悟

no image
壊死性筋膜炎(えしせいきんまくえん)

翌日、病院の先生から電話があり、話したいことがあるので、なるべく家族

no image
蜂窩織炎(ほうかしきえん)

翌日、病院に行ったら担当の先生から説明があるとのこと コロナウ

no image
コロナウイルス??インフルエンザ??

3月の初旬、義母がいつもお願いしているタクシーの運転手さんから電話が

呼吸器内科へ

口腔内科の先生に言われて、月一回通っている主治医の呼吸器内科の先生に

→もっと見る

PAGE TOP ↑